CSC Digital Brand Services

サイバーセキュリティサービス

絶え間なく変化するデジタルの世界でのデジタル資産を保護します

サイバー犯罪は世界的に増加を続けており、企業はリスクを低減してオンライン事業を保護する努力をしていますが、どこから始めるべきかを知るのは難しいことがあります。多くの企業は自社のポートフォリオにあるデジタル資産が何であるか、それにアクセスできるのは誰なのか、電子メールアカウントからソーシャルメディアのユーザー名やモバイルアプリまですべてのどのように管理すべきなのか、こういったことが全て不確かな状態であるのが現実です。

資産をプロアクティブに保護する際には、資産の全体像を把握すること、また、適切なソリューションを採用して、分散型サービス妨害 (DDoS)攻撃、ドメインハイジャック、フィッシング詐欺などのリスクを低減することが重要です。

CSC Security CenterSM について

レギュレーションには多大な手間がかかりますが、CSCがナビゲートのお手伝いをします。

CSC が開発した CSC Security Center が、お客様の中核となるビジネス最重要ドメインに関連するセキュリティの盲点を明らかにします。ウェブプレゼンス、顧客データ、電子メール、重要なビジネス機能に悪影響を及ぼす可能性のある、実社会のオンライン脅威に迅速に対応できます。

仕組み

CSC Security Center は CSC 独自の先端アルゴリズムを使用して開発された、市場で最も包括的なドメインセキュリティソリューションです。貴社のファイアウォールではとらえることのできない脅威を特定して、潜在的なリスクを最小限に抑え、ビジネスの中断や混乱を低減します。すでに CSCDomainManagerSM をご使用されている場合は、CSC Security Center を組み込んですぐにご利用できます。

CSC は、お客様のデジタル資産を詐欺師やハッカーから保護するための一連のセキュリティサービスを提供します。高度な多層認証機能がドメイン名への不正アクセスを防止します。CSC のフィッシング詐欺対策サービスは、電子メールチャンネルを保護して、フィッシング詐欺攻撃を軽減・緩和します。CSC は最新のデジタル証明書を提供し、Web 資産と顧客データを保護します。また、CSC の DNS サービスはお客様のウェブ資産を分散型サービス妨害(DDoS)攻撃から保護します。

提供サービス

CSC が選ばれる理由

CSC はサイバー脅威を減らすために明確かつ実証された手法を使用します。当社のシンプルかつ低コストなプロセスは 4 つの主な段階に分かれます:貴社のデジタル資産全てを対象にした、監査、統合、保護、コンプライアンスです。最もセキュリティに注力した企業ドメイン名管理業者とオンラインブランド保護サービスのプロバイダーとして、CSC は費用対効果の高いセキュリティ対策を実施するお手伝いをさせていただいております。

 

  • 監査:CSC は貴社が充分な情報に基づく決定を下し、デジタル資産をプロアクティブに保護できるよう、ドメイン、ソーシャルメディアのハンドル、モバイルアプリ、セキュアソケットレイヤー (SSL)、ドメインネームシステム (DNS) を含む貴社のデジタル資産の全容を把握すことからサイバーセキュリティのプロセスを開始します。
  • 統合:貴社のデジタル資産の全容を把握した後、CSC は貴社と貴社のチームが資産を単一のプラットフォームへ統合して管理を一元化できるようお手伝いいたします。さらに、当社は稼働時間を保証して DDoS 攻撃を防止するためにアドバンスド DNS を必要とする重要なドメインを特定します。
  • 保護:貴社の資産を完全に把握した後、CSC は貴社がサイバーセキュリティの脅威を評価するお手伝いをいたします。これにより、貴社はリスクが最大となる領域へ最高のセキュリティを実施し、準拠管理の計画を作成できるようになります。
  • コンプライアンス:強固なサイバーセキュリティを確保するために、業務内容が業界のスタンダードとポリシー沿うようにすることは必須となります。CSC はデジタル・ランドスケープにおける規定と規制に準拠するために貴社が適切なセキュリティ対策を正しい箇所へ配置するお手伝いをいたします。

お気軽にご相談ください

当社のサイバーセキュリティサービスに関する相談をご希望の方は、右側にあるフォームにご記入の上、無料相談にお申し込みください。

Copyright ©2019 Corporation Service Company. All rights reserved.

img description